一生涯かけて実現したいことのために・・・自分らしくあるために何ができるかを日々見つける日記


by kevala
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

再会

二年ぶりくらいにチャットで話をした友人。
25歳のころ 一緒に3ヶ月働いた同じ派遣の同僚でした。
とても落ちこんで、今日寝ようと思ってその前にブログの更新のためネットを立ち上げたけれど、何年に一度もないタイミングで彼女がチャット上にログインしたので思わず声をかけました。

仕事も不満をいいながらもあのころは楽しかったなぁと純粋に思える時代があって、
彼女とは息もあっていたし、あの頃の自分と今の自分があまりに違う環境にいることがとても驚きです。

何かの縁かもしれないな

長く仲良くしてきたつもりの友人でも疎遠になってしまい、タイミングを逃してしまって連絡がとれなくなってしまうこともある 

人のつながりってやっぱり長さではないんだなぁということを実感できます

そして人のつながりを感じたときにとても勇気をもらえるし、幸せです。

友人はいつもいるような気でいたけれど、意外とそうでなかったり・・・
みんなそれぞれ自分のことで精一杯の時期 なかなかあってお互いのことを語れるような状況ではなかったりすると思う

だけれど彼女の住んでいた町にある競馬場をみると彼女を思い出す自分もいました。
心のどこかで彼女はいまどうしているのかな・・・と気にかけている自分でした。

去年の夏 私の親友の結婚式で述べたスピーチのテーマは
心のどこかに相手を気にかけるということ

Emailとか直接連絡をしなくても、いま どうしているのかな 元気かな 忙しいのかな
と相手を心で想うことってすごく大事だし、それが友人なのかなと思う。

一緒にすごした場所や風景が、友人を呼んでくれる 
あぁ あの子はどうしているんだろうという想いはきっと届いているんだろう

彼女にまた会いたい。
[PR]
by kevala | 2009-01-13 01:33 | できごと