一生涯かけて実現したいことのために・・・自分らしくあるために何ができるかを日々見つける日記


by kevala
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

友人

私が復帰してどうやら落ち着いた、丸くなったという印象をもってくれているようだ。
妹がオーストラリアから一時帰国し、そういう感想をもってくれて休暇の意味があったのだと実感する。
みんなが休職前の自分と復帰後の自分を比較してくれているように、私もあのころの自分を今は冷静に判断できるのは進歩だ。

また自分のその時の状態と同じように苦しんでいる人がいることもわかった。
みんなそれぞれが悩んでいる。そう思うことが大事。

自分はまるで競走馬のようで、いつもむちでたたかれながら走っていたがその世界からようやく引退ができたのだと感じる。
また先日書いたように野球選手がリハビリを終え、スタメン復帰を果たしたような感謝の気持ちがある。野球ができるのが幸せというような、今ここに生きているだけで幸せなのです。

自分を受け入れたときにこんなに幸せな感覚がやってくるとは・・・おもいもよらなかった。
[PR]
by kevala | 2009-02-10 12:44 | できごと