一生涯かけて実現したいことのために・・・自分らしくあるために何ができるかを日々見つける日記


by kevala
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

山の手線

日本を代表する世界に誇れる路線。山の手線
大都市にはあるサークルラインの線路であるが、数分間隔で電車が到着し、それをささえる基幹システムには脱帽である

海外で日本紹介ビデオなどにかならず山の手線のラッシュ時に駅員が白い手袋をして乗客を押し込む映像がうつる。

また一周約60分という勉強や考え事にぴったりな路線で安心感がある。
ひとつひとつの駅にエピソードがあるくらい東京を語るうえではずすことのできない駅をむすんでいる

山の手線や他の路線は1989年あたりから出発時のベルをやめ、音楽を採用したことであわてて飛込む乗客にむけてリラックス効果をうんだ

私が小学校3年の頃 恵比須まで通っていたときにはじめてサイレンのようなブザー音からさわやかな音楽をきいたときには感動したのだ
電車にのるときにわくわくしたのを覚えている。
また実はこの音楽は、きちんと作曲され名前があるのはしらなかったが、駅メロと検索してみるとたくさんでてくる。
駅メロは実際に目覚まし時計や携帯用駅メログッツとして販売されており話題性があるだろう

私は八重州地下街にある東京お土産やさんで有楽町の駅メロを買ったのでうれしくて友人に披露したらうけてくれた。

電車マニアであるkevalaである
都会っこであってよかったのは電車を小さい頃からつかっているからかもしれない

今は東京metroを利用しているが一番主要な駅を通る銀座線を使っている
特にmetroのアナウンスの女性の声は人間味がありやさしくてすきだ。
今日も東京metroをご利用いただきましてありがとうございました。というアナウンスがいい。

ありがとうございましたの゛た″がかなりpositiveなサウンドなので一度ききわけていただきたい。

また、JR神田駅のアナウンスは名物駅員の声である。
神田~神田で~すは最高。

しかし一度はお祭りでふざけてもらえないかと願ってる。
人生で一度やりたいことのひとつである。

つぎは○○と…ふざけてみたい

また私の特技で店で流れるBGMを記憶し再現すること。
無印良品はかなりやばいくらいの記憶力だが、ひとの脳のなかで延々とながれてしまうのはいったいなぜなのか不思議である

スーパーで流れる曲はいいかげんC級であるがなぜかはずんでおり購買意欲をかきたてるからなのか 安っぽいシンセが笑える

東京はとにかくうるさいが違う視点で耳をかたむけるのも楽しいですよ

LOVE TOKYO
[PR]
by kevala | 2009-03-20 00:26 | できごと