一生涯かけて実現したいことのために・・・自分らしくあるために何ができるかを日々見つける日記


by kevala
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

日本シリーズ~西武優勝から学ぶこと

b0145359_2346475.jpg
日本シリーズ~西武優勝から学ぶこと


自分を信じることがどんな環境でも自分の強みを発揮させ、結果勝利を手にできる。私はこのことを学んだ。
先日、人間力向上セミナーに参加してこうしてゲームの中でも学ことができる自分に気がついた。
幼いころから父親が巨人の大ファンで、テレビチャンネル合戦でいつも負けていたので私はいつからかアンチ巨人になってしまった。なので今回は、西武を応援していた。

なにより昨日王手をかけられた中で、リリーフから出場した岸には勇気をもらい、惚れぼれしてしまったのだ。窮地にたたされても厳しいストレートで勝負した姿に感動し、自分を信じれる強さに軸のしっかりした23歳の青年をみた。
b0145359_23462666.jpg

完封勝利をしてた中一日でリリーフから入った岸を采配した渡辺監督の深い信頼と期待がみえる。

今日は、すでに日本酒を飲んでいた。完全におやじになった気分で、野球に興味のない主人に買い物にいかせするめを買ってきてもらったのだった。

さぁ第7戦。
西口の顔が少しぱっとしない。少しコントロールの悪さが気になっていて、悪送球で一点をとられてしまったが、さすがに監督 1回では降板はさせないだろう・・。
二回にホームランで1点を失った時には、渡辺監督が動いたのは予想通りだった。
勝つためにはなんでもする。人を信じるけれど、勝つためには戦略が必要だろうから西口から石井に代えたのはよかった!

それからは石井の好投、涌井ののびやかなホームをみて安心はしていたもののヒットがでずにおやじの私もさすがにするめいかをかじりながらぼやいた。

そして8回!!!!
1番の片岡!!!バッターボックスに入った彼の顔は気合がみなぎっていた。
今日、1回1番で初球でヒットをだし、盗塁も成功しているから闘志がつたわってくる。

彼は、ついにデットボールでチャンスをつかんだ。
痛くもかゆくもなかったデットボールだっただろう。

人間は、集中していると痛くもかよくも感じないのだろうと思うほどだった。
越智のデットボールが私は、この試合の流れを完全に変えたと思いますが・・・

野球解説者やVTRにはデットボールの場面はなかなか伝えられていないけれど。。

片岡は、逆にもっと勢いづいてしまい盗塁を成功させ2塁、そして送りバントで3塁へ。
次の打席 中島の初球バットにぶつかった瞬間にはすでに三塁の片岡はすでに25%くらいホームによっていたので全速力でホームへ。

これで西武は2-2となった。

とても感動!!!
ついに同点。
そして4番 中村を敬遠し、平尾がヒットで3点!!!!!

もうジャイアンツ越智は、中村を敬遠している様子をみて気持ちで負けているとはっきりわかった。

私は、片岡が体で、足でとった1点に感動した。
自分の強みを信じること。若さは勢いを与えると本当にすごい。


自分を信じれたとき、なによりも強い球が投げられる
自分を信じれたとき、どんなことも怖くなくなる
自分を信じれたとき、あとから勝利がやってくる
西武ライオンズ 日本シリーズ優勝おめでとう!そしてありがとう
[PR]
by kevala | 2008-11-09 23:47 | できごと