一生涯かけて実現したいことのために・・・自分らしくあるために何ができるかを日々見つける日記


by kevala
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:自分自身( 6 )

自分の習性をしる

久しぶりにI podを聞いた。
家には壊れかけのパソコンしかない。
最後に買ったパソコンは、2001年に父から買ってもらい当時26万円もしたものだった。
なんだその値段は・・・あまりに高かったものなだけに捨てられないのだ。
父は独立していてそのときは税金対策で買っていたとは思う

ぬいぐるみを捨てられないのはわかるが、パソコンは捨てられないとは・・

昨日はどうしても聞きたい韓国のシンスンフンのCDを寝ながら聞いたが、
壊れかけのパソコンのCDドライブに入れて時々音が飛ぶ。
リピート機能もバカになっていて、いちいちベッドから降りて再度再生しての
繰り返し。これを6回くらいしていたらすでに寝ていた。
朝になってまだ電源がついていることに気付き、朝おきてからまた再生した。

シンスンフンのI believeだ。彼の名曲中の名曲。
韓国語の方が心地よいが、彼はアジアの小田和正って感じ。
小田和正は透き通るような薄い感じの声だが、彼は透き通るけれどぬくもりがある気がする。
そんなこんなで彼の曲をここ1カ月ずっと聞いているわけだ。

知り合いから中島みゆきの曲のリクエストがあったのでさっそく聞いてみることにする。
中島みゆきだと初期の頃はあまり知らないのだが、アーティストは初期の頃の方が
そのときもっている本来のインスピレーションが爆発するためやっぱり最初がいい。

テレビはここ3カ月みていない。
テレビのうるさい音が嫌い。新宿駅の改札みたいな波動。
コマーシャルとか芸人の声とか一番ダメ。

基本的には音楽CDがあればことがたりるタイプ。
家では、なかなか勉強することができず最近私の机は請求書なり書類の置き場になっている。
積み重なった書類を見るとうんざりするのだ・・・

几帳面なところもあるが、ある種大胆なところもあり意味がわからない。
特に小さな傷に対して繊細に反応する傾向がある。
時間の無駄づかいも得意だし、用もないのにコンビニによったり
特に無印良品に行くのが趣味。

無印で流れている音楽は瞬時に耳にはいり、すべて耳コピしてしまうほど。
無印良品で流れている女性の声もけっこうやさしくて好き。

まぁ自分は変な習性をもっていることがこうして書いてみるとわかる。
自分探しとはそういう変な習性をしっておくことからかもしれない。
[PR]
by kevala | 2009-04-18 18:38 | 自分自身

つらい自分もかわいがる

つらい自分も可愛がる

月曜日はぜんそくが激しくなり、自分が一年で一番弱くなっていった感じ。
ホメオパシーを知ってからさらに自分の中に眠っていたものがただでてきただけなんだと
そんな自分までを抱擁できるようになってきているのに気づく。
そうだったのか・・・そんなに体の中にいらないものが溜まっていたんだねと話しかけながら
熱を出し、悪い菌と闘ってくれていることにも感謝しながら過ごしていた。
一方、心はすごく元気で自分を受け入れているからみじめにも全くならずにいた。
生まれて初めて自分の体がこんなにつらいのに、心がつらくないことを感じていたようだった。


今後の自分の体調管理のためにもいつ風邪をひいたか記録するにはいいのでここに書いておく。
先週の日曜日から膀胱炎ぎみ
月曜日にヨガにでかけて、気分すっきり
火曜日 筋肉痛と肩こりがひどい
水曜日 おなじくひどい肩こり
木曜日 朝からのどに違和感があり半休が欲しかったけれど無理した すでに微熱っぽい
金曜日 朝からおなじくのどに違和感があり無理して出社 微熱っぽい
土曜日 37度超える 鼻水、熱 
日曜日 38度くらい 鼻水、咳、熱
月曜日 ひどいぜんそく たんがからみ会社を休む
火曜日 熱はさがり出社

昨日は、御徒町でコリアンを頂いた。あ~やっぱり私、半分コリアンだわ~と思えるくらい
懐かしくて子供のころに戻った気分だった。故郷は東京ではなく韓国なんだなぁと実感。
思わず韓国語が普通にでてきそうなくらいで、チゲを食べているとほっとする。
昨夜は、暖かいお風呂に入りながら半身浴をして汗を流すとのどの調子もよくなってきた。
[PR]
by kevala | 2009-03-11 14:37 | 自分自身

voice traning

ボイストレーニングのすすめ

一度の体験レッスンをしましたが、自分にエネルギーがみなぎってきました。
筋肉を使わずにいると老化するのと同じように、自分自身の声も使わないと細くなってしまいます。
そういう意味ではスポーツジムに通うのと一緒で、声のジムにいっているのと同じです。

普段私は、パソコンの前におよそ5~6時間います。まったく声をださず、私自身の持っている声の大きさが
10あれば3くらいしか出していません。声のトーンを落とし、一般企業に合わせた声にしています。
みなさんもそうではありませんか?
大好きな仲間と馬鹿をやっているときは、声が本当に心からでていますよね?
そういうときって声から幸せがでていますよね?

一時期もししゃべってはいけないと言われたら人はおそらくうつになり死ぬのだと思います。
つまり自分で自分の声をだして耳で聞いているので、いい声を出せば耳にはいって元気になるのです。
ボイストレーニングでは、自分の持っている力を全部だすようにトレーニングされるので、
自分はこんなにも大きな声を出せるんだと感動するほどなんです。

声だけではなく、こんなに自分はできるんだとすべてにおいて自信がでてくるのでしょう。
自分を励ます人は最後は自分です。自分が一番の応援者ですよね。

歌手になるためにボイストレーニングをするのではなく、自分を愛するためにボイストレーニングをお勧めします。
どんなにつらいことがあっても歌が自分を励ましてくれました。その経験からみんなにもこの体験をと思い
書きました。
[PR]
by kevala | 2009-02-26 15:43 | 自分自身

cafe riverside

cafe at riverside

浅草の吾妻橋を見ながらランチを 駒形橋を背にしてボートを見ながら
とてもきれいな日だった 空に雲ひとつない風のすくない昼さがり

雲ひとつない澄み切った空のようなあの時の心はどこにいってしまったのだろう・・・
過ぎ去っていくボートを眺めながら 時の流れを感じた
自分は変わっていったことを感じていた

あんなにきれいだった空に台風がきて自分を見失い自分を疑うように何年も過ごしてきたけれど、これでよかったんだなと思える自分がいた

今日は、頑張った。笑顔でいた。感謝した。
-は、勉強をしなかったこと
[PR]
by kevala | 2009-01-14 00:16 | 自分自身

今日のわたしplusminus

今日のplus
旅の前日でスケジュールはタイトで病院にいく必要があったりしてキャンセルしたかもしれなかった約束も守って講座にきちんと出席したこと

人との約束、小さい約束、自分との約束を守れる人になりたいと強く感じるのは、約束をやぶるのは裏切りにすこし似ているからかもしれない
特にキャンセルはやむをえない事情がない限りしないように努力したいと思うのだ
昔の自分(すでにセミナー前の自分を昔と位置付けているが)は、よくキャンセルをしているタイプの人間であったと振り返っている。少しまだ難しいのが三ヶ月後くらいの約束だ。不確実なのが人生だけれど、主催者やマッサージ施術者はそれまでに準備をしたりしてくれているわけでそういうところを思い遣る気遣いは必要なのだろうと気がついた。
他人との約束も自分との約束も同じくらい大切だけれど、自分は他人の協力なしには生きていけないのだから他人との約束は特に大切にしようと心がけていかないと信頼関係もすぐに崩れていく。
●今日のminus
郵便ポストに大事な郵便投函せずお持ち帰り。
セミナー10分前を目指すも5分前になってしまう。
時間の感覚と計算はまだまだ甘すぎる。どうにかしなければいけない。やばい時間がない~と急ぐ感覚、逆算の感覚が引っ越しをして二ヶ月たったがまだできていない。
特に駅から電車が出発する時刻と自分が家をでる時刻を一緒に考えているように思う。
訓練訓練~♪
[PR]
by kevala | 2008-12-07 01:02 | 自分自身
先日の人間力向上セミナーで学んだことです。
プラスもマイナスの自分も受け入れること。そしたら軸ができてくる。

今日のプラスは・・・
自分が世話しているお花がちゃんと生きているか心配になったこと

今日のマイナスは・・・
約束していた振込みを後回しにしたこと

こうして毎日プラスとマイナスを見直してから寝ること。

+について
一人暮らしを始めて家が急にぱっと明るくなったのは、やっぱり観葉植物を置いてからでした。
やっぱり生き物なんです。観葉植物の他にアイビーなどをベランダに飾り始めましたが、緑以外にお花も欲しくなりました。お花をみていると本当に愛らしくて、幸せな気分になります。
私は、お花や植物の元気を実際に触って確かめることにしています

-について
自分は、どうしても目標をきめてから寄り道する傾向にあります。寄り道をすることが私にとってなんらかの見返りがあるからだと思いますが、なんの見返りがあるのかを追求する必要があるでしょう。
史上最強の人生戦略を読んでそう考えました。ぜひ自分の人生をどうにかしたいと思うひとは読んでみてください。
b0145359_206661.jpg

[PR]
by kevala | 2008-11-11 20:07 | 自分自身