一生涯かけて実現したいことのために・・・自分らしくあるために何ができるかを日々見つける日記


by kevala
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:料理( 4 )

おもてなしとつくすこと

つくすことともてなすこと

私は、おもてなしが好きなようである。
何かと人が喜ぶことをしてあげることが好きであり、特にその人にあったものを選んであげたりすると自分も楽しい。
いけばなのようなもので、その人にあったものを選ぶというのは芸術である。
その場にあった花を選ぶこと、その人にあったメイクを選ぶことやアドバイスなど。
ただおもてなしを尽くしてくれると誤解されると困るのである。
別にホテルはお客さんに対して尽くしているわけではなく、おもてなしをしているだけ。
おもてなしがつくしていることのように映ってしまわれたらそれは違う。

つくすことなんて毎日できるわけはないが、おもてなしの心はそれなりに持っているといい。
尽くすこととは自分をさしおいて捧げるような感じだけれど、おもてなしとはさりげない心づかいであったり
相手が喜ぶようなことを少なからずひとつでもするだけでおもてなしになるわけで。

あるホテルに部屋に入ったら Dear Kyoko Welcome to NY と書いてありなんだか嬉しかったことを覚えている。
それは私のために・・・と思えるようなとても簡単だけれどシンプルなことだから。
まぁまぁ人間関係とはそういうちょっとした心遣いやおもてなしの心なのかもしれない。
おもてなしとは、なかなかいいものでおもてなしをしている自分もとても楽しいのである。
相手が喜んで頂ければいいなというポジティブな想いで何かすることができるから。

大学を卒業してホテルマネジメントの実務についたが、おもてなしをする仕事はとても楽しかった。
相手にとって何が一番いま重要なのか、ホテルのハイレベルコンシェルジェは感動を与えることを
いつもサービスとして考えている。

感動を与えるサービスとは、芸術の域である。
感動を与える人でいたい。

相手の想像を超える何かが感動。
感動を与えられる人には想像力が必要。
想像力は、自分が見えないものをみる力だと思う。
ますます見えないものがみえるようになってきた。
それは自分自身を信じるようになったから。格段に世界が違って見える。
[PR]
by kevala | 2009-04-18 18:11 | 料理

ベジ弁当!

b0145359_1221486.jpg
ついにベジ弁当を作りました!
先日のお料理教室でならったことを再現しようと、ベジシャケのおにぎりと唐揚げを酢豚風にしてもってきました。
卵焼き、ホウレンソウの胡麻和え、ベジ酢豚、磯辺揚げ、ベジしゃけのおにぎり

今までお弁当をもってくることは皆無。しかしお料理教室にいってからモチベーションもあがり、ホメオパシーをしてから自分のからだをもっと大事にしたいという思いが強くなって、なるべくお弁当を増やそうと思います。

とにかく食べた後もさっぱりでローカロリーなせいかねむくなることもなさそう。
[PR]
by kevala | 2009-04-03 12:21 | 料理

自炊

自炊をしてからおそらく調子がよい 
今日は野菜たっぷりのトマトソースを作りペンネとあえてみました。
野菜のトマト煮ですが、ブロッコリの芯まで煮込み、ナスなど油にしんなりするようなものを入れています。オリーブオイルのからしソースがあるのでそれとあえてみようかな
科学実験のようなもの 料理は試行錯誤ですね 
b0145359_17191764.jpg



このオイルをいれるとよさそうな予感ですね
b0145359_1727719.jpg
イタリア産のペペロンチーニ(唐辛子)を使用し、エキストラヴァージンオリーブオイルに漬け込みました。パスタの仕上げやピッツアのトッピングにお好みの量かけるのがお薦め(南イタリアではタバスコは使いません)!トマト系やオイル系のパスタソースに使うと味が引き立ちます。
とにかく”辛い”ので、辛いもの好きにはたまりませんよ!
[PR]
by kevala | 2009-01-21 17:19 | 料理

チーズオムレツ

チーズオムレツ 
中にチーズをいれて卵二個 野菜のトマト煮込を添えて

うまくできました★
b0145359_1013187.jpg

[PR]
by kevala | 2009-01-18 10:13 | 料理