一生涯かけて実現したいことのために・・・自分らしくあるために何ができるかを日々見つける日記


by kevala
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ライブに行ってきました

吾妻光良&THE SWINGING BOPPERS BAN BAN BAZARのライブです。

大学時代の友人に誘われひょっこり渋谷クアトロへ。
BAN BAN BAZARのボーカル永田さんの深みがあり少しhuskyな声でライブは始まりました。
今の日本に欠けているのは、愛でもなんでもなくメキシカンだというのが印象的♪
博多弁とメキシカンをあわせた歌や大阪弁でサンバにのせたものなどトークも面白くてスタンディングなのに疲れも感じませんでした。
吾妻光良の登場には、ちょー元気のよいおっちゃんでびっくり。低いジャジーな声でブルースにのせた、どこにでもある人間の姿をうまくリズムにのせて歌いあげていました。

血圧があがってしまう曲とかおやじバンドらしい曲もあり、
かっこいいよね福田さんにはびっくりしました。最後の曲でしたが歴代総理と違う福田さんの特徴を皮肉にうたいあげ、今年の終りにさしかかった忘れていた福田政権を思い出させてくれました。苦笑
メキシカンならどんなことも乗り越えていけちゃいますね。
あまり考えすぎないことを学びました。あと音楽は技術じゃなくて楽しいことがすべてだて。
[PR]
by kevala | 2008-11-29 23:07 | できごと
この自分が心地よいと感じることをしなさいというのが休暇中のテーマだった。
それは先生からのアドバイスであり、最初は模索だった。
自分が心地よいと感じるものや空間に自分を置くことは、とても重要なことなんだと半年たってやっときづくことができたのだが、これが自分軸を確立するためのひとつの方法でもある。

世の中はストレス社会で情報が氾濫し、決まったレールもなくなり自分軸がないといつもなにかに流されてしまう一方だ。

私は、自分が心地よいと感じた場所のひとつが神社でした。
実家ちかくの谷保天満宮にお参りにいき、お払いまでしてもらったのですがとても精神が清められ透明な感覚になるのだった。
そして心地よい場所を外に求めていた私は、自分の家そのものに求めるようになった。

もし自分の家が心地よいのであれば幸せだろう。衣食住という言葉があるけれど、住に始まり食、衣となるのが理想のような気がしたのだ。
家で外のストレスを洗い流し、家でごはんを食べ、家で充電できたら幸せだろう
そしたらちょっとストレスを感じても家に変えればエネルギーチャージができる訳だから。
家を自分の軸にできたらいい。

一方 世の中には家さえ確保できないで不安をかかえていきている人を忘れてはいけない。
自分がいま感じている幸せやその立場と逆のひとは必ずいるし、世界はつながっているのだから。
日本の家庭ではごはんを残そうとしてアフリカの子どもたちのことを考えなさいと教育されたのはよかったと思っている。
つねに世界の反対側まで想像することが大切で、谷川俊太郎の朝のリレーが語ってくれているのだ。
今 自分の目の前でなにか幸せなことが起きればそれが自分の写しであり、逆もしかり。
自分の意識が他にむいているかチェックできるだろう。

なにかあってもぶれない私でいたい。
[PR]
by kevala | 2008-11-29 16:59 | できごと

自分を誉めること

セミナーに参加してもう一ヶ月になる。セミナーに参加したのがきっかけで軸づくりのために始めたブログなのだが、毎日アクセスするのがある意味よい傾向を与えてくれそうな予感。

自分を誉めてあげることは、一番のテーマ"自分を受け入れる"ことに通じる。
私はいままでの人生自分を誉めたことなどなかったし、むしろまだダメまだダメとムチを打ってきた感がある。

セミナーで私の良いところをあげていくというゲームがあったが、その中に"英語ができること"があった。
私は、それまで全くたいしたことないと思っていたけれど、確に英語を話せないと思っている人にはすごいことなのだと言われた。
私は、うえをみればきりがないとよく思っていたが、うえばかりみて自分の位置はいつもみていなかったように思う。
まがりなりにも中学から人一倍英語に対しては努力していることは間違いないのだから英語力を生かして仕事をするのは自分にいまできることのひとつなのだ。
自分にいまできることをみつけてそれを続ければいい。とてもシンプル。
[PR]
by kevala | 2008-11-29 16:38 | できごと

セミナーを終えて

セミナー主催の岡本さんからセミナーの感想を聞かせて欲しいということでさっそく返信しました。
"傾聴"という言葉が衝撃でした。私は、相手の話を聞くことがいままでできていなかったことを痛感し、仕事や人生でのトラブルの原因はそこにありました。またそれには自分がもっているいらない思い込みが邪魔をしていることを知りました。
特に相手の目を見て、相手がいまどんなことを感じているのかなとこちらが感じようと意識すると言葉はなくても伝わってきたというすごい体験をしました。
役に立ったことは、たくさん本を読んでも行動にはうつせなかった私がたった二日間で"体感"
をすることで少しずつ変化ができたことです。体感することがなにより大切だとわかりました。
他にも振り返ることがたくさんあります。自分を受け入れることを日々おこなう手段として毎日ブログを更新できるように頑張りたいと思います。
[PR]
by kevala | 2008-11-28 18:59 | できごと

毎日更新を。。

今日のplus
冷蔵庫をあさりあるものでごはんを作り他人の分まで作り置きできたこと

健康のため早歩きで歩いてみたこと

今日のminus
取り置きしてもらってすでに二週間経つけどめんどくさくてその店を素通りしてしまったこと
[PR]
by kevala | 2008-11-28 18:51 | できごと

誉めてあげること

ずいぶん自炊ができるようになりました。休職してお金はないけど時間はある状態。とてもぜいたくなことなんだと思います。ただ時間だけあってもお金がないと有意義に時間をつかえなかったりはすると思います。
私の場合は自分を受け入れることをテーマにしているので、自炊はちょうどよかったみたい。
自炊をすると調子もよいし、野菜をとろうと意識的に料理します。なにより自分のからだを大切にすることはとても大事で自分を愛することにつながる訳ですから。
自炊をしている自分に拍手
[PR]
by kevala | 2008-11-28 18:46 | できごと

自分プラスマイナス

昨日の自分
plus
自分の気持ちを表現できたこと

minus
時間に余裕をもって行動できなかったこと
[PR]
by kevala | 2008-11-25 18:27 | できごと

奨学金もすぐに完済

そうそう奨学金もすでに利子入れたらいくらになったんだろうか270万近くは返しました。
去年の11月頃だったかな?

繰り上げ返済で今の会社に入ってからどんどん返しました。
繰り上げ返済をしたあとは残高がいっきにへってなんだかみじめな気分になりましたが、
完済したときは自分をほめてあげたくなりましたね。

だって自分でお金を借りて留学に投資して自分で英語の能力をみにつけてそれを武器に今の会社に転職したんですから。

投資をして数倍の確かなリターンがあったことについてとても自信になりました。

自分をほめてあげることは大切なんだなぁと。
[PR]
by kevala | 2008-11-25 01:11

aichi toshiko Piano concert

愛知としこさんのコンサートにいってきました。
素敵な庭園をバックにピアノを聴き、雨の中しっとりとしたまるで中世にいるような感覚になりました。
いろんな有名な曲を弾いてもらえて私のような初心者リスナーにとってはうれしい限り。
その中でも愛知さんらしさが感じられたのは英雄ボロネーズでした。
ベートーベンのテンペストもさすが愛知さんが得意とされているもので私もファンになりましたが、愛知さんご自身が小さい頃からお好きだったという曲を弾かれているときはやっぱりぐっとくるものがありました。
有名な曲ほど難しいといいますが、有名な曲ほどアーティストがどう料理をするのかが楽しみなんですよね。またリサイタルには足を運びたいなぁと思います。
As if I was back to the middle ages, It was beautiful moment broght by a pianist.
We could fly to any ages if we drive into the music.
[PR]
by kevala | 2008-11-25 00:57 | できごと

朝日を浴びて

b0145359_7172497.jpg

ベランダから朝日が差し、おもわず起きました。
朝日をみて元気を取り戻しました。自分の背中を朝日に向けたらじーんと暖かかった。
前の夜 泣いてしまった自分をこうして励ましてくれる。
b0145359_7192153.jpg

ミニバラを買いましたが、咲いているときはほんのわずか。とげがあるバラのケアは少し手間がかかりますが、世話をしているといとおしくなります♪ バラにとっても夕日より朝日が成長にはかかせないとのこと。少し元気がないので、お米のとぎ汁をあげてみました。

人間も同じなんだなぁとつくづく実感しました。
朝日をなるべく浴びるようにしてみようかと

b0145359_7193431.jpg

アイビーも大きくなりますように
[PR]
by kevala | 2008-11-13 07:25 | できごと